留学海外旅行するなら☆貧乏ヒマなし!「海外旅行&留学」の知恵 海外で日本語はOK?
貧乏ヒマなし!「海外旅行&留学」の知恵
アメリカ・カナダ・オーストラリア・はたまたアジア。大学・ワーホリなど自力で行ってみよう★
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海外で日本語はOK?
観光なら語学なんてできなくとも、
ノリと気分の高揚感だけで乗り切れるだろう。
(それでも場所によっては危ないが・・・)

しかし長期滞在するようになったら、




話は別。

やっぱり現地の言葉を話すのが当たり前。
行きたい地域によっても異なるが、英語の場合。
事前にある程度理解していたほうがよい!(絶対良い!)

語学を習得するために海外に・・・って思う人もいるかもしれない。

それはそれでいいのだ。
しかし、語学を習得なんて海外に行ったからってすんなりいくわけではないのである。
やっぱり、語彙力や文法など日本でできることは日本でやってから行ったほうが
限られた時間を有効的に使えるのである。

英語に関していえば、私たちは中学・高校の6年間すでに学習している。
その復習をちょっとしただけでも、頭は学習モードに切り替わり、
忘れていることの多さに驚くのである。
(私は頭の回転が鈍くなってることに驚いたけど・・・笑)

英語以外の言語は、
学習しづらいけど単語を覚えたり、耳を慣らしたりってことはできると思う。
NHKの語学の講座とかラジオとか、NHKオンライン/語学
インターネットでとりあえずその国のサイトに行ってかったっぱしから辞書引いてみるとか・・・

できるだけレベルを上げてから海外へ・・・が理想系だ。

私自身が好んで使っていたのが、CNN.com おなじみのニュースサイトだが、
日本のページではなくてアメリカのやつ。

とりあえず、ナチュラルスピードの会話に耳を慣らすために使用していた。
はじめは全く聞こえない。。。(汗
しかし、一本一本が短いし、映像もあるのでなんとなく想像しながら聞いていくと、
何度か聞いてるうちに(同じものを)聞こえるようになってくる。

自分は自己管理ができないから・・・なんて人は
思い切ってちょっと投資することも手かもしれない。
(ちなみに私はドリッピー(あってる?)とかを使ったことがある・・・
あっ!速読もやった。これは結構頭の体操になった。))
お金を払えば、もったいなくてちょっとやそっとじゃあきらめられないだろう。

いろいろな例文が入った辞書のような【新型】マジック・トーカーズ
マジック・トーカーズはどんどんパワーアップしているみたいだ。

語彙力を伸ばすなら、ハングリーフォーワーズジャパン

がいいと思う。
毎日単語をメールで送信してくれる。
1単語だけなので苦にならない。









今日の一言?

情報収集はあんまり苦じゃなかったけど、popupがぁぁ・・・
ポップアップは邪魔になるので、
ブロックしておくことをお勧めします。
特にアジア圏のサイトはお気をつけを!

スポンサーサイト



COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
                  
Copyright © 2005 貧乏ヒマなし!「海外旅行&留学」の知恵. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。